8区の宝が織りなす 新潟市文化資源サイト

地域を超えた文化資源

新潟市 > 観光・文化・スポーツ > ニイガタカラ.Net > 検索結果一覧 > かきのもと(食用菊)

はじめてこのサイトを訪れた方へ ニイガタカラ.Netとは?

イベント情報をメールで投稿する

新しい文化資源をメールで投稿する

新潟市内の主な文化施設一覧

かきのもと(食用菊)

(かきのもとしょくようぎく)

延命楽という晩生の品種で、赤紫色の花を咲かせます。シャキシャキとした歯ざわりと風味が特徴。多くは水田の転作作物として栽培されています。特に南区(白根地域)での栽培がさかんで、新潟県出荷量の約80パーセントを占めています。
1つひとつ手で摘み取る収穫作業は、露地栽培では10月下旬から。シェードをかぶせて光を遮ることで日照時間を調節し、収穫を早めて出荷されるものもあります。
名前の由来には、「垣根の元に植えられていた」、「柿の木の下に植えられていた」などの説があります。新潟市食と花の銘産品に指定されています。

出典 新潟市観光・文化検定 公式テキストブック

お願い
この記事について修正・追加したい内容等ございましたら、メールにてご連絡ください。

この文化資源についてメールを送信する

Copyright © Niigata city All Rights Reserved.

新潟市 文化スポーツ部 文化政策課

〒951-8550 新潟県新潟市中央区学校町通1-602-1
(分館2階)
電話 (025)226-2560 Fax(025)226-0066
mail: bunka@city.niigata.lg.jp