8区の宝が織りなす 新潟市文化資源サイト

西蒲区

新潟市 > 観光・文化・スポーツ > ニイガタカラ.Net > 岩室ドン坂 阿弥陀如来坐像

はじめてこのサイトを訪れた方へ ニイガタカラ.Netとは?

イベント情報をメールで投稿する

新しい文化資源をメールで投稿する

新潟市内の主な文化施設一覧

岩室ドン坂 阿弥陀如来坐像

(いわむろどんざか あみだにょらいざぞう)

阿弥陀如来坐像

阿弥陀如来坐像

ほかの写真を見る  1 

【市民文化遺産】
この阿弥陀様には、土の中から掘り出されたという伝承が残されています。
牛馬の背や人が荷物を運んだ時代にドン坂の決まった所で、牛や馬が異常なそぶりをするので、村人が不思議に思い、その場所を掘ったところ、首のない仏像が埋まっておりました。村人たちは、御堂を造り仏像の首を作り祀っていましたが、いつのまにか、阿弥陀様はドン坂の地から姿を消し、松岳寺の位牌堂の棚の中にひっそりと祀られてきました。
平成13年(2001)4月と18年(2006)5月に片岡氏、水野氏により鑑定を受けた結果、仏像が制作された時代は、両氏と
も鎌倉時代の後期から南北朝時代でした。首から上は江戸時代に入ってからのものでした。
阿弥陀様は、岩室村時代に村の文化財として指定されていましたので、新潟市との合併後も市の文化財です。
阿弥陀様を多くの方から見てもらおうと、平成24年(2012)か
ら25年(2013)にかけて修理をし、25年(2013)8月に中心部の小鍛冶屋の仏間に祀られています。

所在地/開催地

新潟市西蒲区岩室温泉666

お願い
この記事について修正・追加したい内容等ございましたら、メールにてご連絡ください。

この文化資源についてメールを送信する

Copyright © Niigata city All Rights Reserved.

新潟市 文化スポーツ部 文化政策課

〒951-8550 新潟県新潟市中央区学校町通1-602-1
(白山浦庁舎5号棟3階)
電話 (025)226-2560 Fax(025)230-0450
mail: bunka@city.niigata.lg.jp