8区の宝が織りなす 新潟市文化資源サイト

江南区

新潟市 > 観光・文化・スポーツ > ニイガタカラ.Net > 袋津灯篭

はじめてこのサイトを訪れた方へ ニイガタカラ.Netとは?

イベント情報をメールで投稿する

新しい文化資源をメールで投稿する

新潟市内の主な文化施設一覧

袋津灯篭

(ふくろづとうろう)

袋津灯篭押し

袋津灯篭押し

ほかの写真を見る  1 

亀田袋津地区の伊夜日子(いやひこ)神社(弥彦神社の分社)の夏期祭礼行事。
江戸末期から豊作と機織りの景気を祈って奉納されたのが始まり。160年の歴史ある行事で、手作りの牡丹や桜の造花で美しく飾った6基の灯篭を法被姿の若者たちが威勢よく担ぎます。
灯篭組みは、岡山、向山、砂岡、池の山、仲浦向、都町の6つの地区で構成されています。40〜50名の若者が一台の灯篭を担ぎ、木遣りを歌いながら神社に向って町内を練り歩き、途中で他の灯篭と出会うと勇ましさを誇示するように激しくぶつかり合い、袋津地区を練り歩き伊夜日子神社に納めます。喧嘩灯篭とも言われています。また、神社周辺では、宮のぼりを見物する人、神社を参拝する人、露店を楽しむ人などで大変賑わいます。
上演期日:7月14日、15日
上演場所:伊夜日子神社

所在地/開催地

新潟市江南区袋津

会場

伊夜日子神社

お願い
この記事について修正・追加したい内容等ございましたら、メールにてご連絡ください。

この文化資源についてメールを送信する

Copyright © Niigata city All Rights Reserved.

新潟市 文化スポーツ部 文化政策課

〒951-8550 新潟県新潟市中央区学校町通1-602-1
(分館2階)
電話 (025)226-2560 Fax(025)226-0066
mail: bunka@city.niigata.lg.jp