新潟市 > 食と花のにいがた地産地消マップ > 地産地消推進の店とは






農家レストラン

←全市域検索トップへ戻る

農家レストランとは?

La Bistecca」(ラ・ビステッカ)外観

農業を営む者が、自ら生産した農産物や地域の食材を用いた料理を提供しているレストランのことです。このページでは、国家戦略特区の規制緩和を活用して開設された農家レストランについて紹介します。

○新潟市は、平成26年5月に国家戦略特区(※)の指定を受けたことにより、さまざまな規制緩和を特別に活用できる地域となりました。

○その取り組みのひとつである「農家レストランの特例」を活用することで、これまで農業上の利用しかできなかった土地に、レストランを開設できるようになりました。

○農家レストランでは、街中にはない四季折々の農村の風景(景観)を楽しみながら、収穫したての新鮮で安心・安全な地場の農畜産物を使った料理を味わえるのが特徴です。

○農家所得の向上だけでなく、新たな雇用の創出や、地場産農産物の消費拡大、交流人口の拡大などの効果も期待されています。

(※)新潟国家戦略特区(新潟市革新的農業実践特区)の詳細はこちら(新潟市ホームページ)

農家レストランのいいところ!

〜農業都市にいがたの(農村)地域に密着したレストラン〜

生産者

  • 食材の良さ、おいしい食べ方を自らアピールできます
  • 地域の観光資源と連携することで、誘客につながります

消費者

  • 地域の食文化、魅力を知ることができます
  • 新鮮で旬な、安心・安全なおいしい食事を楽しめます
  • 地域での食を通じた交流、豊かな自然を楽しむことができます

農家レストランに行ってみたい!

農家レストランの一覧はこちら

農家レストランを開設するには(事業者向け)

農用地における農家レストラン設置に関する情報はこちら(新潟市ホームページ)

問い合わせ先

ニューフードバレー特区課/TEL:025-226-1864


このページのトップへ戻る