○新潟市建築審査会条例

昭和39年7月1日

条例第65号

(趣旨)

第1条 この条例は,建築基準法(昭和25年法律第201号)第83条の規定に基づき,本市に設置する建築審査会の組織,委員の任期及び議事その他建築審査会に関して必要な事項を定めるものとする。

(平28条例15・一部改正)

(名称)

第2条 建築審査会の名称は,新潟市建築審査会とする。

(組織)

第3条 建築審査会は,委員7人をもつて,組織する。

(任期)

第4条 委員の任期は,2年とする。ただし,委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

2 委員は,再任されることができる。

3 委員は,任期が満了した場合においては,後任の委員が任命されるまでその職務を行う。

(平28条例15・追加)

(会議)

第5条 建築審査会は,会長が必要と認めるときに招集する。

2 建築審査会は,委員の定数の半数以上の委員が出席しなければ,会議を開くことができない。ただし,建築基準法第82条の規定による除斥のため半数に達しないとき,又は同一の事件につき再度会議を招集しても,なお半数に達しないときは,この限りでない。

3 建築審査会の会議の議事は,出席委員の過半数で決し,可否同数のときは,会長の決するところによる。

(平28条例15・旧第4条繰下)

(委任)

第6条 この条例に定めるもののほか,建築審査会に関し必要な事項は,市長が別に定める。

(平28条例15・旧第5条繰下)

附 則

この条例は,昭和39年7月1日から施行する。

附 則(昭和45年条例第45号)

この条例は,昭和45年10月1日から施行する。

附 則(平成28年条例第15号)

この条例は,平成28年4月1日から施行する。

新潟市建築審査会条例

昭和39年7月1日 条例第65号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第2類 組  織/第2章 附属機関
沿革情報
昭和39年7月1日 条例第65号
昭和45年9月28日 条例第45号
平成28年3月18日 条例第15号