わらアートフェスティバル2020は中止となりました。楽しみに待ってくださった皆様、来年の作品をお楽しみに。

ぐるっと西蒲区散歩レポ

ぐるっと西蒲区散歩レポ ぐるっと西蒲区散歩レポ ぐるっと西蒲区散歩レポ

西蒲区はわらアートだけじゃない、田園や温泉郷、山や海、沢山の魅力があります。今回、西蒲区の魅力を地元のガイドがルートでご紹介。回りやすいルートだけでなく、地元ガイドならではのこぼれ情報もお楽しみください。

1. JR巻駅

新潟駅から西蒲区を楽しむための拠点、巻駅からスタート。のんびりした駅は地元の人にとっても中心地。夕方は通学する学生であふれています。 待合室には巻の名物「鯛車」が。街に点在する鯛車を探してみてはいかがでしょう。

1-main_makiStation.jpg

Travel Tips

1-sub1_makiStreet.jpg

巻商店街

駅前の信号を真っ直ぐ行くと商店街があります。半分住宅地のささやかな商店街ですが、このエリアには「鯛車」の形をした「たい焼き」やローカルフード「カリーナ」、神社などがあり、のんびりと歩くのに最適です。

2. 上堰潟公園

夏から秋に「わらアートまつり」が開催されます。春の桜、夏のひまわり、秋のコスモス、いつでも訪れた人を楽しませてくれる所です。

2-main_uwasekigataPark.jpg

Travel Tips

2-sub1_taibow.jpg

Taibow!coffee&gelato soft

上堰潟公園のすぐそば。スペシャリティコーヒーと、ジェラートとソフトクリームが自慢。田園にあるおしゃれな空間です。全てテイクアウト可能です。

2-sub1_taibow.jpg

笹祝酒造

上堰潟公園から徒歩15分。ここで製造される「笹祝」は、生産量の約9割が地元で消費されるという「地酒の中の地酒」です。無料で試飲と酒蔵見学ができます。酒粕を使用した、子供も食べることのできるジェラートもあります。

3. カーブドッチワイナリー

目の前にはのびやかに横たわる角田山。潮風感じる広大なぶどう畑に囲まれた一帯にあります。ワインやレストランだけでなく、カフェ&マルシェや温泉もあり、豊かな時間を過ごすことができます。周辺は新潟ワインコーストと呼ばれ、カーブドッチを含む個性的な5つのワイナリーが集まっています。

3-main_wineary.jpg

Travel Tips

3-sub1_syuraku.jpg

越前浜集落

カーブドッチワイナリーから徒歩10分。移住者が増え続けている海辺の集落です。ガラスのメルヘン美術館や植物染め工房など、落ち着いた観光を楽しむことができます。集落からさらに徒歩10分で越前浜海水浴場へ。春と秋には、集落の全部を巡ることができるイベントが開催されます。

4. 角田浜

海水浴場やキャンプ場の他、角田山登山口「灯台コース」の起点です。

4-main_kakutahama.jpg

Travel Tips

4-sub1_todai.jpg

角田岬灯台

角田浜にそびえたつ白亜の灯台。2018年に「恋する灯台」に認定されました。灯台周辺からは日本海の美しい海岸線や夕日、それに佐渡が一望できます。

4-sub2_sansanCafe.jpg

燦燦CAFE

角田浜を見下ろす位置にあります。灯台をバックに写真が撮れるロマンススポット。旬・地産地消・無添加にこだわった料理、サンドウィッチやスイーツがそろっています。

5. じょんのび館

「福寿温泉」の日帰り入浴施設です。和風と洋風と雰囲気の異なる浴場や緑の中の露天風呂が人気。お食事メニューも豊富です。角田山登山口「ほたるの里コース」の起点でもありますので、登山の疲れを癒してみては。

5-main_jonnobi.jpg

Travel Tips

5-sub1_hotaru.jpg

福井のホタル

じょんのび館周辺の「福井」地区は、ホタルが乱舞することでも有名です。綺麗な水が流れるほたるの里公園があります。ゲンジボタルがほとんどで、6月中旬から出始めて1週間ほどで出現のピークを迎えます。午前中に雨が降り、午後に晴れた日の夜が鑑賞には絶好です。

6. いわむろや

300年の歴史がある岩室温泉のあれやこれやを発信し、さまざまな交流を行っている観光拠点です。豊富な地産品、居心地のよい食事処、そして岩室温泉の「足湯」に浸かって大満足です。 新潟空港と岩室温泉を結ぶ予約制の直行乗合タクシーの拠点はここ。

6-main_iwamuroya.jpg

Travel Tips

6-sub1_onsen.jpg

岩室温泉宿

客室数が60室程のホテルから5室の旅館、江戸時代からの屋敷を用いた格式ある料亭旅館から素泊まり専門宿など、お客様の様々な旅のシーンに対応できるお宿がそろっています。

6-sub2_hotel.jpg

岩室スロウホステル

いわむろやから徒歩5分。ホステル(素泊まり専門宿)で、コンセプトは「ゆっくり旅をするホステル」個室、ドミトリー、大部屋があります。

6-sub3_yunosato.jpg

湯のさと公園

岩室スロウホステルから徒歩2分。池にはたくさんの鯉がいて、運が良ければ水鳥を間近で見ることができます。

7. だいろの湯

「多宝温泉」の日帰り入浴施設です。日帰りの施設では他に類を見ない3本の源泉を抱えています。食堂「多宝亭」では、直営農場産有機栽培の食材を用いてお迎えします。

7-main_dairo.jpg

Travel Tips

7-sub1_bara.jpg

お杉バラ園

だいろの湯から徒歩2分。660種類のバラが1350本植えられ、5月下旬から11月頃までが見頃です。

7-sub2_tane.jpg

種月寺

だいろの湯から徒歩3分。国の指定重要文化財で1446年に開山しました。定期的に座禅体験や精進料理を食すイベントを行っています。心と体が綺麗になるツーリズムはいかがでしょうか。

8. 宝山酒造

夏から秋に「わらアートまつり」が開催されます。春の桜、夏のひまわり、秋のコスモス、いつでも訪れた人を楽しませてくれる所です。

8-main_takarayama.jpg

Travel Tips

8-sub1_seiryu.jpg

青龍寺

宝山酒造から徒歩5分。越後屈指の古刹で、1300年の歴史を誇ります。「天の浮船(宇宙船?)」ではないかといわれる「舟地蔵(ふねじぞう)」があります。

8-sub2_ishise.jpg

石瀬神社

青龍寺から徒歩12分。かつて山岳信仰の聖地であったところです。長い参道など荘厳な雰囲気があります。

9. レガーロ

酪農家フジタファームが経営するジェラート店です。100種類以上あるオリジナルレシピの中から、毎日15種類ほどのジェラートをそろえています。フジタファームの低温殺菌牛乳を贅沢に使用しています。

9-main_legaro.jpg

Travel Tips

9-sub1_Bistecca.jpg

ラ・ビステッカ

レガーロに隣接するステーキメニューが中心の農家レストランです。新潟のお米を食べた自家産牛肉を使用した肉料理の他にも、おいしい地元野菜やフジタファームのミルク、レガーロのジェラートやソフトクリームなどを提供しています。

route_bus.jpg
今回、ご紹介したルートは7月から12月まで運行される「にしかん観光周遊バス」でまわることができます。

今年のテーマは「if」 5体の生き物が「もしもの世界」にあなたを誘います…!

わらアートまつり2019

日時:2019年8月25日(日)~10月31日(木)
会場 :上堰潟公園

 「稲わら」を活用した米どころならではのイベント、「わらアートまつり」を開催します。

 会場となる上堰潟公園では、稲わらを材料にした巨大なオブジェ「わらアート」を展示するとともに、8月25日のオープニングイベントでは、特産品の販売やわら細工の制作体験コーナーなど、新潟市西蒲区の魅力がたくさん詰まった催しを予定しています。

 夏の終わりの楽しいひとときを、会場でのんびりとお過ごしください。 

西蒲区に行くなら空港からの
専用タクシーが便利!

YAHIKO-IWAMURO NIIGATA WEST COAST

新潟ウエストコーストライナー(乗合タクシー)

新潟ウエストコーストライナーを使えば新潟空港から岩室温泉へ50分で直行します。ホテルに荷物を預け、手ぶらで温泉街の散策を楽しみましょう。

見どころまるごと!西蒲区をバスで周遊

にしかん観光周遊バス

にしかん観光周遊バス

西蒲区らしいお土産やお食事ができる「いわむろや」、幅広いハイカーに人気の角田山、雄大な日本海を体感できるシーサイドラインなど西蒲区をまるごと楽しめる周遊バスがスタートしました。7月から12月までの限定運行です。

SNSで最新情報をチェック

写真を投稿しよう

お役立ち情報